平野担活動日誌

King&Princeの平野紫耀くんを応援するブログ

2019年7月9日 ジャニーズイズムによせて

様々な気持ちが入り混じった、話がいったりきたりする支離滅裂な記事です。今の気持ち、過去の気持ちを綴っています。

 

 

 

 

 

 

 

2019年6月20日

この日、ジャニー社長が緊急搬送されたというニュースが流れてきた。(実際に搬送されたのは2日前の18日)

ショックを受けると同時に、遂にか、という気持ちでいた。

 

 

私はここ4年程平野担をやっていて。

つまりデビューまでの3年間はJr担、デビュー後1年はデビュー組担という事になる。

 

ジャニオタなら知らない人は少ないが念の為説明しておくと、ジャニー社長は主にJrの育成を担当している。オーディションから、コンサートから、舞台から。

業務内容は公にされていないが、Jrの口からでる言葉の端々にジャニー社長がいる。

驚くくらい社長はJrの事を見ていて、指示して、サポートして、育てている。

社長に期待されるJrの輝き。ジャニーズJrという立場の危うさを、圧倒的な実力経験、ミステリアスに引き出す社長の手立て。

ジャニーズ事務所のタレントになる前の少年たちは必ずJrという修行を積む。

 

 

そんなJrを応援担している中、1〜2年前くらいから「車椅子で観劇していた」「Jrに誘導されて観覧していた」という目撃情報をよく見るようになった。

ずっとおじいちゃんなジャニーさんが、生きる怪物が。

永遠だと思っていた「ジャニーズ」が永遠ではないと心のどこかで気付き始めていた。またそれに伴うメンバーの脱退。タッキーのジャニーズアイランド社長就任。時代の変わり目だった。言葉の通り、平成が令和に変わった。

でも、2020、トニトニの年、オリンピックでJrを沢山デビューさせる作戦はまだ続行だと思っていた。

変わらないものを信じていたかった。

 

 

緊急搬送された日に、一度覚悟をしとこう、と文字を綴った。

6月20日に、下書きした内容が以下。

 

ジャニーさんの世界観に一番触れられたのはジャニーズJrの現場でした。

特に、ジャニーズワールド・ジャニーズアイランドと毎年冬に帝国劇場で行なっていた1〜2ヶ月のロングランの舞台。

内容は「失われた13月を探しに行く」という軸を元に、毎年色々な味付けをされ変化進化していく舞台。

「平和で明るい世界にしていこう!」という強いメッセージを持った舞台でした。

 

 

少しでも彼の功績の素晴らしさを多くの視点で語る、その目の一つになれたらと思って文字を書いた。

ジャニー社長の世界観に一番触れる事が出来たのは、ジャニーズワールド、ジャニーズアイランドといったJrと若手ジャニーズタレントの舞台だった。

エンターテイメントを追い求める登場人物たちの姿。「Show must go on」の精神で舞台を続けるプロデューサー。過去の悲劇を振り返る。産業革命や戦争の跡。

未来は子供達がつくる。大人は子供にはなれない。

細やかなストーリーや伏線があるといった緻密な話ではなく、ただ頭の中の様々な考えを全て詰め込んだ!といったダイレクトに訴えかける舞台。

初めて観劇した際はあまりの熱量とスケール、そのメッセージ性の強さに遠征先の博多のホテルでクラクラしてしまった事はとても良く覚えている。

 

 

姿も見せない、TVにも出ない、写真も嫌がる、そんな直接知らない社長の頭の中をどストレートに曝け出されているような。不思議な感覚だだった。

 

でも、舞台だけではない。

何か違うな、と思って下書きはこれ以上進まなかった。

 

 

 

 

6/23。

誤報の訃報が流れてきた。

ジャニオタは公式の発表を待とう!というスタンスが殆どで、結局は誤報と分かりサイト側が謝罪した。

 

7/1。嵐が写真展の会見の一環で公式に社長が倒れたと発表。

 

7/6。岸くん、神宮寺のDREAM BOYS(舞台)会見で、社長がキャスティングした旨、また岸くんが「僕たちが全力でステージに立つことが、ジャニーさんの回復になると信じてがんばります」というコメントを残した。

 

 

 

 

そんな矢先。

本当にあっという間、というか、今か、というタイミングだった。

 

 

 

7/9 夜11時半。

もう寝ようとスマホを弄っている中、トレンド欄に"ジャニー社長"の文字を見た瞬間。全てを悟った。

 

確実な、訃報が流れていた。

ついにか、と。

 

ついにか。

 

 

半分理解できていて半分まだ信じられていなかった。

悲しい。きっと自担が悲しんでいるのが悲しい。永遠のようなジャニーズに一区切りついてしまって悲しい。あの天才が、他に類を見ない天才が消えてしまったのが悲しい。

 

自担さえ良ければそれでいいと思っていた。

絶対デビューさせてほしい!と信じていたし実際デビューしてくれて、CDデビュー間に合った、とホッとした。次のデビューの形も分からないから。いつ最後のデビューになってもおかしくないから。

 

 

でも。キンプリがデビューして。Jrの世界がまた変わって。ジャニーズアイランド社ができて。ジャニー社長はメインでJr担当から少しずれて。

寂しかった。きっと引き継ぎをしてたとか、色んな裏事情もあったんだろうけど。

 

新しいJrをバンバン入れてほしかった。その目で選んで原石を入れてほしかった。今のJrのグループたちが生きる舞台をやってほしかった。

 

平野くんだけじゃなくて、Jr全体、ひいては社長の作り上げた世界にまだ浸っていたかった。

いたかった………。

 

 

 

事務所が公式に出した発表文の、その社長への多大なる愛と、エンターテイメントへの情熱に胸を打たれた。

私が見ていたジャニーズは、これだった。

そしてそれを理解し文章にしている人間が事務所にいる。それを求めるオタクが沢山いる。

 

WSは社長の訃報一色で。

ビビットで太一くんの口から言葉を聞いて。

多方面からお悔やみのメッセージが届いて、その量の多さに驚いて。

辞めてしまったJrや、ジャニーズのタレントからのメッセージから取れる、社長との親密さに驚いて。

 

 

そこにジャニーズイズムが生きてるなと確信していた。

舞台なんて表現方法の一つでしかなくて。

ありふれた言い方だけど、タレント、関係者、ファン、ジャニーズに関わった全ての人たちの中にジャニーズイズムは生きている。

ジャニーズと聞いて、誰もが共通するイメージを想像できる事の凄さ。

 

エンターテイメントへのこだわり。

 

そんな思想を文化として繁殖させた生き様にひたすら感動していた。

 

 

 

 

誰かが「巨星墜つ」と言っていた。

言い当て妙な表現だなと思った。

 

今まで輝いて色んなアイドルを照らし続けていた大きな星が、今日、こちらに堕ちてきて、

カケラとなって降り注いでいるような。

波紋となり痕跡が残り続けているような。

そんな、偉大な日だった。

 

 

 

 

 

 

 

平野くんのファンでいさせてくれてありがとうございました。

 

数多くの夢をありがとうございました。

 

私もジャニーズJrになりたかった。

祝アルバム発売!Jr時代の楽曲を語る! 1st Album「King&Prince」

1st アルバム「King&Prince」発売おめでとうございます!!!!!🌟

 

CDの中で真っ先に聞いた初回限定版B、Disk2。

Jr時代のオリ曲の音源を、一曲一曲に鳥肌を立てながら聞いていました。

PVなくても瞼の裏に思い出たちが映るんだ。

 

そしてこれ本当にJr時代の歌声だ!!!

平野くんの高音、出ずらくてハスキーが増している感じ。ああ懐かしい。美ブラートはずっとある。懐かしい、あの頃のしょおくんがここに...

ということで一曲ずつ感想など!

 

 

 

「サマー・ステーション」

デデデ〜ンってイントロ、King!Prince!、We Are King and Prince!って声も入ってて1曲目から泣くかと思いました。

ちなみに当時は「We Are King and Prince!」ではなく「Mr.King! vs Mr. Prince!」。

一気にマツダオールスターの景色(初披露時)が浮かび上がってくる...。

この曲はキンプリが「Mr.King VS Mr.Prince」になって初めての曲です。グループ結成発表の一ヶ月半後に披露してたんじゃないかな。披露を待ちにまったサマステ曲でした。

基本的に水色のベストの衣装でMステにも出演。先輩のお下がりからオリジナル衣装に変わるタイミングがあり(水色のベストから水色のベストに変わった)、Kingの装飾は金色でPrinceは銀!なんて騒いだりしている人も多かった。反対派も目立つ時代でした。

 天下の馬飼野康二さん作詞なので流石の一曲。明るいメロディーなのに夏の終わりも感じさせる寂しさを内包したエモ曲です。

この曲を超えるサマステのテーマソングはないです。だってタイトルサマステだし。笑

間奏にギターソロ!後の二番。これ、Jrの頃に聞きたかった歌詞だなあ。「キラキラの輝き探しに行こう」。

それにしてもしっかり聴くとわかるけどこんなに色々シャンシャン鳴ってる曲だったんだなあ(語彙力というか音楽知識なくてごめんなさい)。彼らにかけられていた期待を表すかのような曲の盛り上がりが好きです。

 最後の平野くんの「Wow yeah〜」がいいんだこれまた。

 

この曲を聞くたびに感じるエモーショナル、vs時代のときめきとワクワク、あの想像以上の爆発力と可能性。2番の披露は4年越しの答え合わせしてもらえたような気持ちでした。

自然と涙が出てくる。HiBが歌い継いでくれているのも嬉しいです。サマステがある限りサマステあれ。

 

 

 「Hello!!!ハルイロ」

これは2015クリエで 初披露の曲。当時まだ名前のない6人はAグループだったことから「A6」と呼ばれることもあったらしい。

少クラでは1回しか披露されてないと思う。そしてその回の音源とこのCDの音源、一緒!これが2015クオリティ...!

この曲はコンサートでお手振りファンサ曲で扱われることも多かった印象ですが、ちゃんと踊るとキンプリわちゃわちゃ曲で見てるこちらが嬉しくなる曲。

だってあのキンプリがわちゃわちゃするんだよ...好きじゃん...

また最後の決めポーズは、平野とじぐが舞台の上手下手から走ってきてスライディングハイタッチをするのも定番に。

いつもスライディングが「あ〜間に合わなかった!」というオチになったり。

サマステ2017(キントレ)ではスライディングキスに挑戦していて、オーラスにやっと最高してたらしい(?)

デビューコンDVDに収録されているあの「離れた場所〜」のダンスは途中からできた...と思います。記憶が正しければ。

イントロに「キャー!!」の歓声や、あの少クラでのセリフがない、単純なハロ春を音源化して初めて聞いたなあ。

 

 

「勝つんだWIN!」

恋!!!!!!!!この曲で平野に落ちたので永遠の殿堂入り曲です。

初披露はセクゾの春コンで、このメンバーで、Jrでオリ曲!?と、また歌詞からバレーデビュー!?と界隈を騒がせたらしい。この曲は6人を象徴する、6人最初のオリ曲です。

歌詞がとにかくアツい!

Jrの頃の、デビューしてやる!あいつに負けねえ!ライオンにも牙向いてやる!勝つんだWIN!っていう、いや勝つとWINで意味被ってるよって言わせないくらいのアツさ、のし上がってやる!っていう勢いにめちゃくちゃリンクしていた曲です。

これは声的に2015の音源じゃないかな...?(特に2番)

少クラ初披露のかっこよさ!ドクロを背負う平野くんイケメン…。私的に、ロックな赤と黒の衣装はずっとキンプリのイメージに直結しています。あのままPVにできると思う。

また、2番披露の少クラでいわちのお尻ダンス。

平野くんの「見つけたんだ〜〜あ」の「あア〜〜ン↑」がすごいのでこれ聞いて欲しいです。

てか「Ha-ha」って。「Ha-ha」。これ天才やろ。ここの平野くんの見せ場!!!感が大好きだ...。平野くんのフェイクもライオンのようでかっこいい。これぞ百獣の王!

いわちの「We gotta Win...」はいつも言った後にキス顔(投げキッス)をしてくれるのですが、時々しなかったり男らしい表情を見せてきてほんと、いわち、いわち〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!

この曲で2017年にはシブヤノオトにも出演!謎タイミングでしたが最高でした。Mステで披露してないの意外じゃないですか?

 

思えばここからキンプリの王道は始まったんですね。彼らの真髄はロックに有り。

 

 

「MIXTURE」

初披露の瞬間をよく覚えています。2017年サマステのキンプリ特別公演の初日。

詳しくはこの記事→

キントレ8/22初日レポ ネタバレ有り - 平野担活動日誌

勝つんだWINを思わせるような攻めたかっこいい曲調。黒いシャツに赤と青のレイ。

 まさかのタイミングでのキンプリの復活に、新グループ名「King&Prince」!?と謎のレポが出回りました(いずれそれは現実になる...)

あとマゼンタカラーが独特すぎて「ま、マゼンタカラー!???wwwww」と話題(ネタ)になっていた。

赤いライトと青いライトが重なるとマゼンタカラーになるらしいですよ。つまりCMYKじゃなくてRGB、重なるごとに明るくなっていく、二つの光が重なるとさらに明るくなる。つまりKingとPrinceは光。

岸くんの「覚えてるかい?」は、いつもスクリーンに歌詞が「覚えてるかい?」で出ていて囁くように「Remember me?」。サビ終わりの手のピロピロ〜って振りのエロい事。

ラップ部分はいつももっと2人ともキレてるというか勢いがある!音源では抑えめですね。

個人的に新しすぎてデビュー後の曲のように感じる...。デビューしてより尊重されてる曲だと個人的に思います。

少クラでは2回?3回?披露していて、1回白いシャツに赤と青の謎の飾りがついた衣装で出てダサい!!!!!と非難されてた記憶が。その後確か衣装から飾りは取れた。

 

キンプリを望んでいるのについたり離れたりを繰り返していた後、ついにキントレでこの2年ぶりの6人の新曲を発表された時はもうデビュー!!!!!!って思いました。

勝つんだWIN!の頃から曲自体はあったらしい。

勝つんだ!がメラメラ系ならMIXTUREはジワジワ系。余裕が出てきた頃のキンプリにピッタリ。

 

 

Bounce To Night」

死、死〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!

この曲順ほんとよくできてるなあ...

初披露は2015サマステのキンプリ公演で、そこからずっとキンプリのコンサートの定番、ここぞという時に披露している曲です。

歌詞が正解なんですよ。最強で、最高で、才能があって、最速でトップに躍り出る、最新の最前線。ずっとそう。ずっとそう...(泣)

少クラでは中々披露せず、まさかの先にMステで披露し、その後少クラ生放送でちょびっとだけ初披露?した、焦らされた曲。6人でそんなに披露させたくないのか…と思うくらいvs解体後は共演していませんでした。

MステではMr.KINGとジャニーズJr.という名前で2016年に披露。この回、神回なのでもしもまだ見た事がない人は是非!!ネタバレになるのでなにも言えない。とにかく見てみてください。とんでもないジャニーさん演出なので。 

 

2番かっこいい〜〜さびの直前の音なにかっこいい...

「文句だったら俺にちゃんと聴こえるように言ってみろ どこにだって俺は逃げないぜ」

か、かっけえ〜〜〜〜...!!!!!

「ココニコイヨ...」はいわちだよね!??!?超見たいんだけど...

2番がとっても性癖に突き刺さるのでこれ披露して欲しいなあ。

あとあの「壁を超えろ」の後の余白部分(腰振り)、歓声がないの音源化して初めて聞きました。いつも会場が揺れるほどの悲鳴ですね...。

またコンサート披露時は繋ぎ?のイントロがあるのですがそれ流れた瞬間も会場の沸き具合が尋常じゃない。

風とスモークの演出は一生やってほしかった。

 

演出ありきで重宝されてはいるものの、やっぱ曲がいい、歌詞がいい、サビの歌割りがいい。

 

 

「Oh!サマーKING」

KINGといえばこの曲!

何度聞いても楽しいサマサマキング!ラブとラブでハートが作れるのはMr.KINGだけ!

bio欄に「君の笑顔はひまわりの百倍眩しい」と書くオタクが続出したとかなんとか。

初披露は2016サマステの応援サポータ就任時かな?

この年のサマステ、前半ではそれぞれ分かれての公演で、3人の公演は最後の特別公演でした。なのでそこで初めて生で聴くというのに、フル!

「お待たせ ごめん待ったよね」から、まさかまさかのしっとりバージョン。

「え、こんなん!!聞いてない!!!」と思いながらEXで目を白黒させてました。

「ラブとラブで打ち上げ花火」からの「ファイアー!」wwwwwwww

 これ音源化遅いよ〜!!!二番はこの2016サマステ特別公演でしか披露されてなかったので幻の二番でした。しかも途中からファイアー!消えたし。

 

この曲もとってもKING!って感じで明るくって爽やかで可愛い。

手の振りも覚えやすくてキャッチーで、赤青黄色の衣装がとっても可愛い。

Mステにも自己紹介C&R付きで出演。少クラでは数え切れない程披露しています。平野くんのセリフが毎回変わるのも楽しい。

 

 

「Alright」

この曲は初披露は少クラ収録?でその後KING STATION(キンステ)で披露。

この回の収録は番組協力が当選し、六本木のテレ朝の特設ステージで聞きました。

当時、KINGが様々な雑誌に出ている中デビューへの思いを語って、多分どこか燻っているものを胸に抱えた中での、KINGの曲がこれ。

歌詞だけ聞いた時は、「デビューしたい、進みたいって言ってる人たちに今のままでいいって歌わせるってどういうつもり?」と、納得いかないような煮え切らない気持ちでいました。でも、とってもいい曲なので悔しくて。

大人に押さえつけられてる気がしちゃって、未だに心からは好きになれないんだよなあ。難しい。

先の見えない現状にジタバタともがいている。それでもなるようになるさ。

 あとほんと歌うまくなったな...ってめちゃくちゃ痛感した曲。平野くんは2017年半ば〜後半ぐらいから最強レベルで歌が上手くなってた(喉を枯らさなくなってた?)。

 

 

「THE DREAM BOYS」

イントロが美しい!希望が溢れてくるメロディー。タイトル通りだよね。君たちがドリームボーイズだ...。

この曲はセンターがれんれんや海ちゃんだったよね。

れんれんの語尾を伸ばす歌い方が目立つ1番が可愛い。

2番歌い出し平野くんなの!!!1番は平野ソロが少ないから嬉しい!

2014に撮ったのじゃなくて2017くらいに録った音源ぽい。歌声が。

なんなら2019に録りました?そんな気がする。

当時の平野くんのかすれかすれな歌声も好きでした。

少クラでは何度も披露しているけど、バッグに歌うまハーフJrをつけて歌ってる回も好きだし、少クラ初披露の赤青黄色のスーツに身をまとったKINGも好きだったな。

「きっと僕たち目には見えないけれど大きな力に導かれ」

3人を繋げた一曲。目には見えないジャニーさんパワーかもね。

当時は未来に向けてのキラキラを、幼くて未熟な3人が、輝かしい希望に向かって歌っているような歌で。

今は、これから色んなところへ連れてってくれること、約束してくれるような曲に感じた!

 

 

「Prince Princess」

少クラで初披露?初めて私が聞いたのは2017Jr祭りで、2番が初披露された回でした。

Princeの世界観にめちゃくちゃ合っていて、Princessがみんな誇らしそうにこの曲を掲げているのが印象的でした。Princessの拠り所兼精神的支柱的な。

とにかくプリプリ。あのルマンドのお菓子に似た紫色のTHE!プリンスな衣装で、スタンドマイクに会場を一体にするダンスで独自の世界観を作り上げていたプリンス。

甘くてキュートな王子様のいわち。国民的彼氏!な王子様じん。おばかで三枚目な王子様岸くん。三者三様な王子様でした。

多幸感が半端ない。

 

「You Are My Princess」

これは2017年末のプリンスホテルで行われたプリンス単独公演で披露されていた曲。プリンセスのための曲!

ルマンド衣装で確立された世界で世界を紫に染めながら自分たちの王国にプリンセスを招待してくれる...生で見たのはデビューコンでしたが、本物の王子様だ〜...!と見惚れてしまいました。デビューしてからの6人の王子様っぷりは「PrinceってJrの頃からこんな風に王子様してくれていたんだな...Princessも幸せなはずだ...」とそのクオリティに驚いていましたが、そらそうなるわ。王子様だもん。

PrinceとPrincessの閉じられた、お互いのために成立しているような空間が、外野ながら好きでした。

 

「描いた未来〜辿り着くまで〜」 

宇宙!地球!Prince!

初披露はキントレ(サマステ2017)プリンス公演、生で初めて見たのは夢アイだと記憶しています。

やばいという声は聞いていたけど想像以上にやばかった。ついに世界を手にしてしまった...イントロでスクリーンの向こうに3人のシルエットが浮かび上がって。スクリーンに地球を写して3人で歩いている演出。描いた三角形が集まりピースがはまる...。

平野くんがこの曲大好き、本当にいい曲、お金なら払うから欲しい(要約)とよく言っていました。本当に名曲。なんでこんなにPrinceはPrincessに優しいんだろう。なんでこんな世界平和が生まれてるんだろう?

行き着く先がここって一番幸せじゃないですか?自担がPrinceは幸せだわ...

 

既にフルで披露されてた曲

・勝つんだWIN!

・Oh!サマーKING

・Prince Princess

 かな?

逆にこれ以外はされてないって考えると音源化は神。

 

 まだ音源化されてない、愛は味方さ、To The Future Island、For the Glory、Singing Dream... などもあるので、これからに期待ですね。

 

参考になるかもしれない記事→

キンプリJr時代のお仕事まとめ〜King&Princeデビュー記念で振り返る〜 - 平野担活動日誌

 

 

いやあ、こんなに早く音源化してもらって、ほんとに幸せ。

勝つんだWINをカラオケで歌える世界は正しい...。

Jrの頃は平野くんの歌は勿論入ってないし、唯一「Cha Cha Cha チャンピオン」の PVが入っていると「ここ!!!ここだよ!!!!」と友達に見せつけていた過去を思い出します。セクバはPVに映ってて羨ましいんじゃ...

少クラの音源歩いて持ち歩かなくていいんですよ。受験時代死ぬほど聞いたな。懐かしい。

 

コンサートに向けて新曲聞くけど、それ以上にDisk2聞いちゃいそうです。

今度は何万枚売れるのでしょうか。モンスターグループキンプリ先輩!

 

祝!デビュー1周年✨

King&Princeデビュー1周年おめでとうございます!👏👏👏

 

6人で祝えないのはとっっっっても寂しいなと思うけれど、

何よりめでたいこの日を迎えられたこと嬉しく思います!!

 

 

昨日で平野くんを好きになり4年目になりました。

 

4年以上好きが続く事は科学的にありえない。もしそうならそれは何度も惚れ直しているか、好き以外のなんらかの気持ちが入っている。

 

というツイートを前に見かけた事があり、なんとなく自分の中で節目に感じていた4年目です。

無事迎えられてホッとしてます。

 

デビューで色々あり、自分も色々あり、仕事も爆増し、何もかもが目まぐるしく変わった1年で、心が離れそうに何度もなりましたが、

今までがマグマの様な沸点寸前のバッチバチの応援の仕方ならば、

これからは焚き火のような、穏やかでたまにパチパチ燃えるくらいの応援の仕方で見守ります。

お金は落とすので安心してね😌💸!!!!

 

ずっとこの記念日を祝える事を祈ります。

永遠を夢見させてくれ。

 

追記

 

久しぶりに頑張って絵を描いたのでよければみてください〜!

 

 

2019.1.17 2018総括〜キンプリデビュー発表からの1年を振り返る〜

キンプリデビュー発表から1年!おめでとうございます!!

こっちでは挨拶まだでしたので

遅れまして、あけましておめでとうございます。前よりはゆるっとオタクしてますが、今年もよろしくお願い致します🙇‍♀️

(正月から下書きにあったので……😇)

 

 

というわけで久々のはてブ更新です〜ワーイ

 

昨年2018はデビュー発表に始まり、目まぐるしく環境と世界が変わり、キンプリが一気に売れ、露出が増え、例年とはまっっっっっっっっっったく違った一年でした。

今年始まっちゃったけど振り返ります!なんなら18日だけど!爆笑

ほぼ忘備録。超私的。

 

 

 

1月:現場➡︎ハピアイ

2018年は東山さんプロデュースのJohnnys Happy New Year Islandから幕開け。通称ハピアイ。

例年の頭おかしくなりそうな壮大なスケールのストーリーをそのまま一幕に全部詰め、二幕は丸々ショータイム!ダンス!ダンス!ダンス!

 

東山さんのプロデュースが流石で、オタクの需要を把握した上で全力のダンスを披露。

二幕最初3曲のヒリヒリ感が堪らなかった!キンプリvs他Jrの青春アミーゴの治安の悪さがさいこう。Monsterの作り込みにドキドキ。

今まで入った〜アイランドで一番楽しくて見応えがあった舞台でした。映像化されなかったのが非常に悔やまれる。録画はされていたのに…

そんな中いきなりきたKingとPrinceの特別番組の番協メール。普通に応募して外れて、前日ついったとかで「え〜なになにキンプリ?デビューしよ。」とか頭の中お花畑発言していた。

あのメールでデビュー会見を想像していた人なんて、全然いなかった。

 

翌日、2018年1月17日のお昼頃。バイトの休憩中、番協どうなってんだろ、と思って、TLを見て驚く。

 

「King&Princeデビュー決定!」

ユニバーサルミュージックから新レーベル発表!」

 

あ!??!?

キンプリデビューした!!!???!????!??

幻、、、?????!????

 

 

最初にKing&Princeって文字を見たときは何事かと思った。

流れてきた画像、当日会見のスクリーンに映し出されたその文字を見て、(※この時点では画像のネット解禁はまだだった)Mr.King vs Mr.Princeになんとなく慣れていたので文字列に物足りなさを感じ、

いやそれどころじゃないキンプリデビューした!!!!!!!!!

と、本屋の片隅でうずくまり友人に電話をかけて。二人ともよくわからないままよかったねえ、おめでとうって言い合って。平野の載ってる雑誌を見ながら、え、デビューしたんだよと思って。

 

一周回って冷静な気持ちで仕事に戻って。家帰ってTL洗いざらい見て。

 

ほへーーーーーって気持ち、

やっと、、!!!って気持ち、

また叩かれるんだろなって気持ち、

色んな気持ちになった。

 

翌日の朝刊で一番写真が大きく出てるのを、赤飯と一緒に買って。

信じられない出来事がこの日から始まったのでした。

流石に最近はデビューしてるって信じられるけど、デビューコンまであまり現実味がなかった…。

デビュー発表前/デビュー発表後のハピアイ両方入れて、不思議な気持ちで自担を見て、そのまま21歳の誕生日をお祝いした。

 

2月:現場➡︎なし

デビューまでキンプリがどう動くのかよくわからず、(確か3月15日に発表あるとか言われてた?)何もない2月を満ち足りた気分で過ごしていた。

ドル誌はまだKingとPrinceは分かれていて、撮影はデビュー発表前でコメントはデビュー発表後とかになってた気がする。

花のち晴れの追加キャストが発表されたり。

FCがいきなり発足する。発表から2時間後に会員になるが会員番号が2万人代で、めちゃくちゃ悔しい思いをする。4桁取りたかった…。

その一週間で5万人はいった?とにかく爆発的にFC会員が増える。

 

3月:現場➡︎なし

待ちに待った3月15日。イベントは勿論外れ。

リムジンから降りてきたキンプリはレッドカーペットを颯爽と歩き、デビュー曲「シンデレラガール」とデビュー日を5月23日を発表。メンバーカラーがこの日に確定した。

 

速報で「タイトルはシンデレラガール!」というツイートを見た時は正直マジで?と思った。King&Princeでいいじゃん。なんだそれ?

夕方のニュースの動画で、曲を聞いて更になんだそれ?なんでデビュー曲でラブソングなの?主題歌だから?某先輩グループの曲みたい…。と正直最初の印象はよろしくなかった。

あとデビュー日遠いな!更に待つんかい!とちょっと拍子抜けした。デビュー発表から4ヶ月後って。

メンカラ変更は、だよねえと割とすんなり受け入れられた。青の平野がセンターなグループも面白いなと思いつつ、やはり赤を背負う宿命にあるらしい。

ただ深紅とか漆黒ってネーミング、正直会見でのネタだと思ってたww

神宮寺くんはターコイズブルー!とか最初見た時笑った。名前長すぎ。

れんれんの漆黒は、赤似合うなあと思ってたから残念だなあと思いつつ、黒めっちゃれんれんっぽい!って感じなので超納得した記憶。

またSWEET GARDENが発表される。レーベルといい事務所の気合の入り方を感じる。最初はカフェかと思ってた。

その一週間後のCDTVでTV初披露のシンデレラガール。平野くんソロで始まるのいいね〜と思いつつ、なんかやっぱどっかで聞いたことある気がする曲だなって思ってた。

ドル誌は最後のMr.King!Prince!ってくくりでインタビューや対談をやっていて、しみじみと感じた。

平野くんは一貫して未来しか見てない人だったので、安心してついていこうと思った。

あと、Honeyの公開日が3月31日で舞台挨拶生中継の前売りを並んで買った。

ジャニーズJrが主演!から、King&Prince平野紫耀主演!になったのは不思議な気持ちだった。

映画館で自担を見るのは初めての体験だったのでドキドキだったが、物の見事に鬼瀬くんに鬼キュン、ガチ恋しそうになった。ていうかしてた。鬼瀬くんと同じ青春送りたかった。鎌倉の海岸沿いを自転車で並走したい人生だった。赤髪の可愛い不良少年のはにかみを見てこちらも微笑んでしまう穏やかな時間を過ごしたかった。

 

4月:現場➡︎番協、少年収、エキストラ

この頃は平野がHoney宣伝でチラホラTVに出てた。ヒルナンデス、王様のブランチが印象的。またドル誌も6人になった(多分)(違うかも)。

花のち晴れのレッドカーペット発表会見が恵比寿ガーデンプレイスであった。

神楽木ヘアーの平野くんがなんだか別人に見えた。この髪型が好きではないのでモヤモヤ。また、途中とあるアクシデントが起こり、それを笑顔でさらっと交わした自担に身震いした。平野くん、とんでもねえ化け物だなと、本気で末恐ろしくなり、寒気がしてくるレベルだった。

少年収に初めて!当選し、シンデレラガールの2番をいち早く聞けた。岸くんの「のにーーーーーーー」や、1番と全然違うメロディラインが多くて驚く。キンプリ登場時の歓声がココイチ大きくって、キンプリを喜んでる人たちがこんなにいるのかなって、単純に嬉しかった。

花のち晴れのエキストラに参加する。

エキストラがそんなに多くないシーンなので、びっくりするくらい近くを平野が通る。やばい。平野を見たいんだけど、ガン見するとファンだとバレてアイドル対応される(実際黄色い声を上げるエキストラの前をリップサービスをしていた。ファンサまではいかないが好感を持たせる言動を振りまく塩梅がとても上手い人だなと思う)ので、バレないで見れればいいのに、透明人間になりたいと思う。すごいめんどいファン。

逆に100%のアイドル対応されたいなとも思うけど、ドラマの現場ではそうはいかない訳でモヤモヤする。あと女優との絡みを見て、なんでこんな何時間もこの二人のこと見なきゃいけないんだとモヤモヤする。エキストラに懲りる。

MATCHが続投で平野担当になっていて、平野紫耀全身のプラスチックしおりをコンビニに買いに行った…懐かしい…

花のち晴れ放送開始。

自担がローストビーフに殴られる。

本当に髪型が好きじゃなくて「もっとかっこいいのに!!!!!!」と悔しい気持ちになる。OPで流れるシンデレラガールに、デビューしたんだなあ、、となんとなく感動。

挿入歌の宇多田ヒカル「初恋」が心をえぐりすぎて辛くなる。宇多田ヒカルが好きなのでより苦しくなる。

この頃から12月まで私生活が忙しくなる。平野の多忙な時期を同時に多忙に過ごし、ちょこちょこ追うのを洩らすようになる。

 

5月:現場➡︎なし

5月22日フラゲ日。無事フラゲ。この為にDVDプレイヤーも買った。最初30秒のPVは事前にYoutubeやWSに出ていたので予習済みだったが、改めて顔の良さにため息が出る。

CDを手に取るが現実味がない。自担のCDを手に取る日を夢に見ていたが、こんなあっさり叶ってしまっていいのだろうか?という気持ちに。Jr時代はオリジナル曲の1曲1曲が宝物だったのに、デビューすると、カップリングだのなんだの、あっさり曲を与えてもらえるんだな。

 

5月23日のデビュー発表日。

ZIPでスタジオ登場&シンデレラガール生披露。そして重大なお知らせ、ということで毎朝の冠コーナー「GINZA DEBUT」を発表!テンションぶち上げ。

 

渋谷のタワレコやツタヤがとんでもなく力の入った飾り付けでお祝いをしてくれる!ケーキでお祝い。ドル誌も表紙を沢山飾り、ananもデビュー日に表紙。すでに売れたな…って気分になる。

そうしたら次の日速報でCD売上が発表され、40万枚が売れた!???!???との発表を目にする。

やばい。30万枚売れれば良いデビュー!という感じらしいが悠々と超えてくる。本当に規格外。ちなみにウイークリーでは57万枚。この辺りからキンプリの露出エンジンがかかる。(かけられる)

花晴れが毎週Twitterのトレンドに入り、話題になる。エキストラの経験を思い出してしまい、見るのが億劫になったり、原作や前作が好きだったので理想と現実の乖離にモヤモヤしたり、天馬くんの方が人気で(※トレンドも常に順位が上)モヤモヤする。何より髪型が好きじゃなくてモヤモヤする。違うんだよ…。

音楽番組にたくさん出るようになる。

 

6月:現場➡︎少年収

ハイタッチイベントに落選する。

めちゃくちゃ後悔し、毎日が暗い気持ちで、気づくと泣いてしまうくらい不安定だった。ファンが増えたことを恨んだ。この頃からデビュー病み期が始まる。

また少年収に当たる。

Funk it upの初披露。ダンスがイマドキオシャレ、平たくいうとチャラチャラしてて、特に平野くんはゴリゴリにそっち系で、あーこっち行きたいよな分かる分かると思っていた。王子様系(笑)ってタイプではないもんなあ。まだ髪型は神楽木パーマ。萎える。

まさかのKing&Princeをあばけのコーナーを見れた!!!!!!!!超テンション上がった。

結構いろんなところがカットされていたが、特に

河合くん「永瀬くんどう思いますか?」

平野「僕は〜」

永瀬「おい誰やオマエ!!!💢💢💢💢💢💢💢」

以降のそのままれんれんのボケを拾わないで神宮寺をいじりだす平野くんに歯がゆい思いをする…。しょおれんのチャンスが…。

 

デビューコンが発表される!!!!!!今まで番協やイベントといった限られた場所でしか見れなかった頭のおかしな期間が終わる。ハイタッチの恨みをデビューコンで果たそうとする。

 

SWEET GARDENオープン。期間限定の商品も複数出る。場所は原宿ジャニショの横、アプリの配信など新しい仕組みが沢山。計4回行った。

 

7月:現場➡︎なし

私の中でハイタッチ会はなかったことになっている😇

いやレポとかみたらまた後悔ぶり返して泣くから…。

花晴れがついに終わる!!!とんでもない終わり方で、TLが「それから…」で埋まる。

平野が髪の毛をサラストにする。ビジュアル1000000000000点。それ見たことかと思う。

そのまま年末まで髪型を殆ど変えなかったのが嬉しかった。あのパーマは原作に合わせてるとはいえダメだよな…違うよな…魅力引き出せてないよな…。

 

まさかの、デビューコンに落選する。

まさかな、と思って当落発表ページを片っ端から見まくったが、どこにも当選の文字がない。何度も確認するたびに心が歪む。郵便局へ行く時間もスケジューリングして動いてたのに…。再び病み、毎日が暗く感じる。ハイタッチの恨みが重なり、ジャニオタをやる上で非常に精神状態が悪くなる。デビューで増えたファンを軒並み恨む。

音楽番組などに出てるのも、もはやこちらから洩らすようになる。

平野の顔を見ては落ちた事実に悲しくなる日々。ドラマ開始〜デビューコンが終わるまでは病みof病み期。こんなはずではなかったのに………デビューしたら幸せになると思ってたのに………………………。

 

8月:現場➡︎横アリ、名古屋

神な友人に横アリ初日連れてってもらう。

詳しくは過去の記事見てほしいけど、とにかく最高に尽きるコンサートで、一時的にマイナスな感情が吹っ飛ぶ。

名古屋にもお邪魔する。まさかのアリーナ花道近くで6人のキラキラを浴びる。

 

9月:現場➡︎なし

さんま御殿に平野が出る。

さんまさんにめちゃくちゃいじられ天然発揮、まさかの今週の踊るヒット賞を獲得する。

その後色んな媒体でさんまさんにいじられたり名前を出してもらうようになる。

MステウルトラFESで東山さん、キンプリ、ジャニーズJrでジャニアイの縮小版を披露する。

You Wanted!をやった意味だけよくわからないが、ジャニーズのエンターテイメントが詰まったショー。すてき。

Memorialが色々解禁される。

シンデレラガールの続編という形で、デビューシングルが売れた事を再確認する。相変わらず顔が良い。尚プロフィール写真はみんなあまり盛れていない。

ジャニアイキンプリ島発表。まさかのKing&Princeという名前入り!やはり帝劇か、ジャニさんはキンプリをまだ離さないよなあ、と思う。今度こそ当たれと強く願う。

愛のすべてを見た感じ帝劇やるだろ〜!って思ってたので案の定。ただ愛のすべては結局やらんかった…なんでや。

 

10月:現場➡︎なし

ドキュメンタリー番組Ride on timeスタート。

4回に渡り放送され、裏側を知りたい人知りたくない人色んな反響があった。じぐいわの喧嘩や平野の「死んじゃうんだもんなあ」発言など。

平野の「死ぬなよ〜」とか、まあ本気なんだろうなあ、意味のない事何度も言わないよなあ、とライブで思っていたが、その通りでやっぱり平野くんって思考回路が面白いなあと思う。

 

Memorial発売。フラゲ

ケーキを作るキンプリキンプリTVのグダグダ加減に笑う。カップリングの曲ばかり増えていく……Jrの頃は、オリジナル曲でアルバムデビューできるね!と言っていたのに売れてしまいそんな過去に戻るような事もしなくなりどんどん進んでいくキンプリにたまに振り落とされそうになる。

Honey、花晴れ等円盤の発売日が続く。

いわちのお知らせ。ショック。

後に岸くんが「正直、なんで今みたいな気持ちはありました(※ニュアンス)」的な事を言っていて、正直最初、私も似たような気持ちを感じてしまった。後からちゃんと病気のこと調べて、前向きに頑張ってほしいと思う。完治するのが大変そうだから、他5人の対応も大事になってくるだろうなあ。

 

11月:現場➡︎少年収

ういらぶ公開。例のごとく舞台挨拶は外れる。これ2017年秋の平野くんか…と思うと不思議な気持ちに。

ananの単独表紙になる。まじか。デビュー日含め今年2回。雑誌系はとにかく大活躍、平野くんは単独で今年1年で20誌の表紙やったらしい。ぱねえ。

また少年収に当たる。今までの3年全く当たらなかったのはデビュー前だったから?謎。

紅白内定!おめでとう!!かなり前から噂されてたので出ると信じてた。バッグじゃない紅白…最高かよ。

Yahooの検索大賞にも選ばれる。

 

12月:現場➡︎ジャニアイ

デビューコン円盤発売。

まさかこんな早く手にできるとは。現場が映像化されて購入できるとは。今までは一回一回の現場のみ、WSの短い映像と雑誌に載った写真で思い出を再生してたので現場の映像化は本当に衝撃だった。

あまりの写りの良さと歌のうまさに初っ端から泣く。みんなのお顔が良すぎて、未来がまぶしすぎて、ひたすら泣く。

帝劇観劇。例年より平野の出番は減った(が例年が異常だった。その分負担も減った、と考えた方がよさげ)。ダンス一曲一曲がキレッキレ。フライングは沢山する。頭上に平野。日比谷の冬の名物誌ですなあ…。いわちのいない描いた未来〜辿り着くまで〜がエモすぎて開始早々うるうる。早よ帰ってきてね…まってるよ…。

紅白。つおい。全然緊張しないでパプリカ〜♡と楽しそうに歌ってる姿に安心と納得の平野クオリティを感じる。シンデレラガールはいわちのスポットライトも感じながらきちんと歌い切る。はあ〜。一周回って出演に安定感がある平野くんなんで???すご。

カウコン。強いpart2。まさかの一曲目キンプリ〜〜〜!!!テンションブチ上がる。マリのトラブルに驚きつつ、平野くんラブソーは最高かよ。。しかもなんとなく似てるなと思う健くんの横。二人ともかわゆい。素晴らしい。

 

 

そんなこんなで2019。あけおめ!(2度目)

 

2018は、現場に全然当たらずに病んでいたのと、同担が増えすぎて病んでたのと、時間がなくてあんまり応援に本腰が入れられなかったのと、まあ他いろんな理由で、応援する上で精神的に不安定な一年でした。

 

だってデビューコン当たんないんですよ。

デビュー会見もイベントもハイタッチも

ほんとびっくり。そこらの新規が当たってるのにイライラ。もう負のループ。

頼むからキンプリさん次の現場はキャパか日数増やして……………………………………………………………………。

 

他は、ほんとに露出が増えて認知度がめちゃくちゃ上がり、一気にマイナーからメジャーへ変わりましたね。みんなが知ってるのに、逆に驚くっていう。

平野くんすごいのはそのとりまく環境の変化をあまり感じさせないんですよね…。絶対声かけられる事とか増えたと思うのに、コンサートや舞台では全然変わらないパフォーマンスやトークを見せてくれるっていう。不思議。

 

逆に変わったなって思うところは、素っぽい感じが分かりやすくなったなって。

変わったというより露出が増えて気づいたって感じなんですけど。あの海人とかへのツッコミや俺様感出すところとか。キンプリの中では意外とスパッとツッコミしてたり。

 

あとは本人の抱える矛盾がより深まった気がしてます。平野くんて毎回言う事変わるじゃないですか。なんだろう、分かりやすい質問じゃないと分かりやすく答えてくれないというか(笑)

ひねくれてるように見える、くらい素直すぎるのか捻くれてるのか。

 

ちょっと一つすっごく腑に落ちないのがあって。

学生生活の話について、前々から「学校では女の子とうまく喋れないですよ〜」「男友達とずっといますよ〜」ってスタンスでインタビュー答えてたじゃないですか。

でもデビューの決まった後の4.5月のドル誌で「男○人と女1人のいつも集まるグループで遊んでた〜」的な事言ってて。

 

ハァ???????????おま、今までの何だったんだよ?????????

 

って嘘(?)ついてた事実に裏切られた気持ちになって、やっぱそうだろなって感覚にもなっちゃって。

 

ただ思うに、

本人は「いやあいつは女に入んないんですよ〜」みたいな本人の中の正解、区分けがありそうで。平野からしたらそれは今まで言ってた事と変わらない延長線上の話かもしれない。

 

でも一般的に、というか文字だけの情報で受け取ったらそんなのわからないじゃないですか…

 

この本人独自の線引きと、一般?多数?の捉え方って絶対破綻してるところあるなって

より思った一年でした。

 

なので平野くんのいうことは本気20%聞き流す80%くらいで聞いといた方がいーんだなって、、色々と思った一年でした

 

謎の締め方(笑)

 

ほんと色々あった一年で、何度も降りたいなとか離れたいなと思ったんですが、平野くんのビジュアルが美しく、また現場がある限り降りられないと痛感しました。

今年一年もどうぞよろしくお願いします。世界に羽ばたけひらのくん。

帝劇当落!

全落です!!!😇😇😇😇😇😇😇😇

 

いや〜〜まさかのデビューコンだめで帝劇もダメという!!展開!!爆笑!!最早笑うしかないです!!!!確実に夏よりはメンタルが強くなっている!!!笑

夏は毎日何かを呪って、泣いて、悔やんで、辛く生きてた記憶しかない。今だから笑えるけど。

 

ハピアイ以降デビュー発表会見も、デビュー日発表イベントも、ハイタッチも、デビューコンも、帝劇も、思いつく限りの現場全て当たっておらず、(少クラだけは何故か当たった)ハートブレイクもいいとこです。泣きたい。死にたい。死ぬなよ〜〜!って殺してるのは事務所だからな😇😇

 

という事で色々私生活も忙しいのでゆるオタとやらになります。アイドルオタク生活、平野くんの応援しかしたことなくずっと現場!現場!って生きてきたのでどう生きたらよいのか分かりません。そういう意味ではJr担向いてたな〜と今考えると思います。

周りのJrの頃から応援してる人が落ちてて、そうじゃない人ばっか当たる現実がクソだなって、そんで運一択の当落でここまで気持ち持ってかれるとガチ目に身体的にも精神的にも壊れてしまいそうなので。

平野くんの事は相変わらず大好きです!!デビューして変わった!とかそういうことではなく。

ただ取り巻く環境とチケ運が最悪なので、少し距離を置こうと思います。2.3年して落ち着いたら帰ってきたい。それぐらいの疲労感。

 

どうにかしてキンプリ島入れないかな〜〜〜〜とは思いつつ、しばらくは(今までより)遠目から応援します。就活の時期だしね!

 

ハピアイのDVDだけはよ出してくれ〜〜〜〜

 

 

Jr担の頃よくいた、「デビューしないでほしい」派の気持ちがやっとわかりました…。私は「どんどん出てって!大空に羽ばたいて!トップに立とうね!」って感覚だったけど、これは無理だわ…。そして永遠にJr担繰り返す人の気持ちもよくわかった………つらい。

2ndシングルmemorial発売🎉

※ネタバレあります

 

㊗️㊗️㊗️memorial発売おめでとうございます〜〜!!!🎉🎉🎉㊗️㊗️㊗️

 

デビューコン初日で発表された2ndシングルの存在。その頃にはういらぶ主題歌High on Loveは解禁されてたのに、「タイトルもまだ決まってないんすよ〜」byれんれん の言葉で、え、ういらぶはカップリングなんだ…!?と会場が騒ついた発表。

カップリング候補曲の3曲からファンが投票して選べる!制度や、デビューコンの新曲の多さ、Jrの頃のオリ曲の多さから誰も収録曲が予想できなかった……………

素晴らしかった会場特典。あの興奮引きずってまんまと3枚同時購入し。笑

 

その後名古屋公演で名前が発表されたmemorialは、実はメンバー3人の出るドラマ主題歌で!

福岡ではセトリに入り。

初解禁いつだっけ…MV完成くらいかな?

とにかくあっという間にやってきた10月10日。

シンデレラガールの続編、とメンバーは言うエターナルブルきゅんラブソング。笑

毎日変わるスポットCM見て。

届いた〜とか思ってたら、

 

フラゲ日1日の売り上げが27万枚………………!??!

 

 

は?!!?!?!

※ちなみにシンデレラガールは初動31万枚

 

予想以上に売れててモンスターグループかよやばとか思って。

意外に感じるって事は私はもう第一線世代のオタクじゃないんだな〜とか思ったりして。

そうだよなあ、色んな所で今大人気!とか注目の!とか取り上げてるし、モノマネされたり、運動会で流れると中高生が一番叫ぶ!!とか聞いたし。番組バンバン出るし。雑誌は重版だし。

すごいな〜と思いつつ露出が多くてついてけない部分が多くなり………

ひらのくんも何年後か振り返ったら「デビュー後1年は忙しすぎて記憶ありませんでした」とか言うんだろうって想像ついて。でもその1年に喜んだり苦しんだり喜怒哀楽を持ってかれるオタクがいるのが大変寂しい。

色んなところで休憩時間寝てる平野くん目撃されてるしな………これを意識低いって責めるオタクはほんとに視野狭いなって思います。話がずれた。

 

🎵memorialについて

正直初めて聞いた時はまたこの路線かよと思った!笑

白い衣装、バラの花びら、白いキラキラな空間、爽やかなラブソング。

シンデレラガールが売れたのは大きかったなと感じる続編ソングだった。

シンデレラガール出た時、Princeはこんなに甘い歌歌って、Princessも甘〜い世界にいるんだなあと目から鱗だったくらい、王子様みの強い歌で、memorialもその感覚を思い出しました。(kingはトンチキだったりワイルドだったり元気かしっとりソング多いので)

ジャケ写のいじられ方が面白かった記憶。バラやばくない??? 衣装ワードローブか??てか個人ショットみんな涙袋ない!!とか。座り方ウケるとか。ど真ん中ビジュ作ってきたな〜という感じであった。

MV見てツムツムひらのくんかな??塩ふった???わろた???と思いました。いとおかし。わろた。しかし写りが素晴らしい。

 

カップリングについて

🎵High on Love

ういらぶの解禁と同時に解禁だった主題歌&挿入歌。memorialがPrinceっぽいならHigh on Loveはkingっぽいかも。やたら元気ソングきたな〜〜と思った印象!笑 キンプリっぽい。

デビューコンのおかげでみんなが登場してファンサしてくれる楽しい嬉しいソングに変わりました。みんなが移動してる光景が眼に浮かぶ。アンコール感!笑

オオオオッオ〜〜🎵ういーらぶ!

映画楽しみ☺️☺️☺️☺️☺️

 

🎵Glass Flower

3候補の中で選ばれた一曲。意外性はなく支持率が一番高かった印象。

かくいう私もGlass Flowerに投票した〜!!しっとり失恋ソングを歌うキンプリが良かったんだよなあ…平野くんの歌声と。

Misbehaveも次に人気で、オシャレダンスナンバー。平野くん振り付けと聞いて投票しなくてごめん…てなった。すんごいオシャレでかっこいい!!若干Funk it upと系統似てるのが真新しさはなかったのかもと個人的に思います。

秋空は系統がしっとりソングって意味でGlass Flowerと似てるんだけど、歌詞や印象度で最後に歌ったのもあり負けちゃったのかな……と思います。キンプリ本人たちも意外!!と言ってたので彼らの本命はMisbehaveだったんだろうな〜〜〜別に嫌いとかダメじゃないし二曲選べるなら選んでた!!!もはや三曲入れよ。

 

🎵愛のすべて

白いシャ〜〜ツ〜〜🎵君の温もり〜〜🎵

あのダサシャツ(失礼)とネックレスの衝撃!爆笑

しっとりした懐かしい曲調とマイクパフォーマンスが完璧に少年隊さんリスペクトで何この帝劇ソング………冬帝劇決定のお知らせですか????とか思ってた(ほんとに決まった)(キンプリ島でも歌うんだろ)

数ある新曲からこれCDとか完璧事務所や帝劇の…大人の選曲感感じる…………全然大好きですが。

愛の〜すべて〜〜🎵の振り付けが楽しくすぐできる。良い。そういう意味ではプリプリっぽい。

君だけにが大好きなオタクなので正直キンプリ島でこれ歌われたら取られたわ〜〜て思っちゃう……………君だけにキンプリもう一度見たい……………………………あの乳首透けてる薄いシャツ(笑)の……………………

 

🎵Lover's Delight

おっっっっっとな〜〜ア!!!!!!!!ヒュウ!!

びっくりするくらい大人かっこよいムーディソングでびっくり。これ逆にちびJrが歌ってそう…。今後、より似合っていく曲なんだろ〜な〜〜〜

 

🎵beat maker

めっちゃbeat maker連呼するやん!!!!!!

 

🎵ボーナストラック

平野くんがデロデロで大変よかった。疲れてたのかテンションアゲアゲなのかデロデロで大変かわいかった。甘えん坊MAXだった。かわいいは正義である、、

 

🎥メイキング of memorial

レコーディング入れて欲しかった〜〜〜〜〜〜〜〜😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭

2回目にしてみんなの場慣れ間が大変よかった。MVは2回目だけどCMだの映画だのドラマだのカメラの前で作品作りこむのは慣れてきてる感じが大変お仕事たくさんですなあ……という感じ。いや現段階で全員ドラマ・映画の告知あるのバリヤバじゃん???5人は主演みたいなもんだし。ひえ〜〜〜〜

永瀬のれんれんが永遠にれんれんでしんどかった。顔面人間国宝だし骨格は石膏。なぜか不備。かわいい。

しょうれんが2人でただ歩いてるショット(平野ピン撮影の前)がなんか……この2人がいる世界って大正解じゃない??????いるだけでよくない??????っていう、ああ、しょうれん、、、、、、しんど…………………尊い、という言葉は薄っぺらく聞こえるから嫌だけど、もう、それだけで、同じグループで活動してる事実だけでお腹いっぱいになれるくらいの幸福がそこにはありました。同じ方向に向かっているけど別々の角度を見てる感じ。ああ。。。

 

🎥キンプリTV メモリアルケーキを作ろう!

まさかの岸くんドッキリ企画!!愛されてるな〜〜っていうのが前面に出てた。最年長……。

全体的にグダグダで変に頑張りすぎてない肩の荷がおりた姿が良かった。

れんれんMCがウケる。てかケーキ作る意識がメンバーもスタッフさんにも誰もない感じめっちゃウケる。「完成した生地がこちらです」が永遠に続く。笑 「綺麗に出来たなァ〜〜!笑」笑うわ。笑

 

岸くんも普通におかしいというかボケが相殺しあってて素敵だった。でも確かに全部ボケが小さい笑! グリンピースのくだりは爆笑でしかなかった。神宮寺の「用意したスタッフさんに失礼じゃない?気持ち考えて?考えたら食べるよね?」の包み込みが流石すぎてWゆうた馬鹿面白かった〜〜!!いわちも最後のヘビのおもちゃ成功してピョンピョン飛んでるのまじきしいわ〜〜〜あざす〜〜〜〜感。

あと消しても消えないキャンドルがマジで燃えすぎてめっちゃ面白かった!!!笑笑  なにあれ!!

平野くんのフォローしつつ岸くんいじくるかんじ面白かった。はあ。

 

 

 

最後に一言!

Jrの頃のオリ曲音源化はまだですか????

 

 

キンプリデビューコン8/10初日レポ

※ネタバレになりますので見たくない方はご注意ください

 

※ネタバレしかないです

 

⚠️立ち位置、衣装、曲等完璧でないと思います。ざっくりと見ていただけたらと思います。

.

.

.

 

King&Princeデビューコン入って来ました〜〜〜〜!!!😭✨!!!!

前にブログで書いた通り、全然当たらず半ば自暴自棄と諦めモードに入っていたのですが復活当選で当たったここ2年ずっと現場一緒に行ってる海人担にお誘いいただき無事入る事が出来ました。しかも初日( ;  ; )以下レポです!

 

グッズ

15時に会場着いて、すぐに買えました。友達曰く売り場多い?クレカ対応コーナーは別。

平野くんのうちわに感慨深くなりました...( ;  ; )!デビューや( ;  ; )!

みんなビジュ神ってる〜〜〜〜〜( ;  ; )!!!!!

そんでブレスレットもペンラも可愛すぎ( ;  ; )!!!!!

f:id:showking:20180811041415j:plain

歴代のをつけるアホなやつ

 

 

 とか思ってたらパンフレットで平野くん爆弾発言...びっくりしました。何月頃の話なんだろう...衝撃でした( ;  ; )

 

16:30開場

 列がなんと正面の正反対側?からぐるっと半周上の階段から正面ゲートに入らされて全然列がわからず大渋滞&大移動。

デジチケでピット入って出て来た紙の裏側にロゴがたくさんカラーで入ってる!紙も厚くなってる!ちょっとリッチになってた。

 

会場入ったら装置など一切見えなくて、ただ白い幕、布が垂れ下がってるだけ。あれ、Jrの頃と変わらないのでは...?疑惑。

f:id:showking:20180811010843j:plain

会場こんな感じ。名称が毎回わからなくなる自分用覚え書き...

(十字の道が外周、その周りが花道?)

Honeyとういらぶ。の告知動画が流れるたび会場から悲鳴が聞こえるのが楽しかった(3回ぐらい流れてた)

スクリーンはメンステ左右、幕開いてメンステ真上、センステ真上、AとBの間、CとDの間

 

⚠️これから書く立ち位置は全て平野くんのものになります。他メンバーはわかりません…

 

 

17:30開演

いよいよ開演!!!!

 

白い幕に6色の光→Kingの文字 Princeの文字...ゴゴゴゴ..融合して.King&Prince!!!になる的な動画

 

幕が下がってびっくり!!!!

舞台セットすごい!!!!!!!!!!!

ロゴまんまなライオンが2匹左右に!階段!下手側にKing3人の英語名前ネオン、上手側にPrince3人の名前ネオン!ライト!ゴージャス!!!

 

幕降りてすぐたくさんのちびジュニアが踊ってる。

中央の出入り口が光っててバレエやってる子、アクロバットやってる子

ここから出てくる?と思った瞬間!!!!

 

 

まさかの!

上から!!

6色の王座に座ったキンプリが降りて来る!!!!!!!!!!

会場地響き。悲鳴。絶叫!!

スイートガーデンのあの椅子。下手から髙橋永瀬平野岸神宮寺岩橋。

みんな足組んでるのめちゃくちゃかっこいい。やばい。

みんなそれぞれモニターに映し出されてすでに泣きそうになる。

そして椅子に座ったまま始まる一曲目

 

・シンデレラガール

歌うっっっっっっま

これはコンサート全体通してなんですけど、キンプリ生歌めちゃめちゃ上手い!

平野くん生歌は喉が弱いイメージあったけど歌声安定してたし、他メンバーもめっちゃ上手い。特に永瀬廉くんやばい。スイートボイスやばい。まじでみんな上手い。歌ってる曲多いのに...すごい練習したんだろうなあと思い泣く。( ;  ; )

椅子が地面ついたら降りて踊ってた。二番の始まりは縦一列になってた記憶ある...正直記憶飛んでる

衣装:シンデレラガールのジャケット+白シャツ 白い王子様!

場所:メンステ

 

・You wanted!

いきなりここで〜〜〜!!!って思った

がっつり踊っていた!例によって何も覚えていない

平野くんの「全てを染め変えて〜〜」に持ってかれた女

衣装場所:同

 

・Funk it up

新曲3曲いきなり冒頭でやるんだ〜!とびっくり。

そんでこの辺からメンステが回転することに気づく。横アリすごい!と感動。実はまだ序の口。

衣装:同

場所:メンステ→センステ

 

・自己紹介曲

新曲!僕たちの自己紹介の曲です!皆さん覚えてね!声出して!的な感じで始まる。

平野歌う岸くん紹介→岸くん歌うれんれん紹介→れんれん歌ういわち紹介 (サビ) いわち歌う海ちゃん紹介→じぐ歌う平野紹介と反時計周りに回って順々に紹介!

センステが高低差でて解体していくのびっくり!!!お金かかってる!

サビのメロディーがちょっと民族音楽っぽい?独特なメロディーで記憶に残る。あと他の人の番で踊ってる平野くんがえっちなダンスしてる。

みんなで名前呼ぶC&Rが楽しい。岸くんは「ファッションモンスター」だし平野くんは「ジェントルマン」らしい笑

場所:センステ→最後バクステに移動

この辺から衣装の記憶ない

 

・サマー・ステーション

バクステに横一列に並んだと思ったらサマステ〜〜!!!( ;  ; )

イントロでエモい..「We are King&Prince〜!」と言う平野くん。好きだあ〜キンプリ最高すぎて...

「いつまでも いつまでも〜」の部分もあった!

場所:バクステ→センステ???

 

・Ho!サマー

夏メドレー!

場所:バクステからA側の花道に行ってじぐひらでアホ可愛いダンスしてた気がする...

 

・SUMMER NUDE

山P曲来た〜〜〜平野くん〜〜〜!!!

場所:サビの時平野くんはバクステにいた!

 

Sexy Summerに雪が降る

イントロで「www」って笑っちゃった。

勿論(?)「merryChristmas!」は平野くん担当。笑

めっちゃ高音で言ってて面白かった〜このセリフD側の外周で言ってた記憶。その後1番が終わるとメンステからKingはハケる。

場所:バクステ→D外周→メンステからハケ

2番はPrinceのみ。最後の甘い言葉もPrince!

じぐ「僕たちからサマークリスマス!」

いわ「新しく犬を飼いました!」

岸「えっえ〜〜〜〜〜〜っまじか、え、えっと、先着でこのジャケットプレゼント!!!」

※ニュアンス

Prince〜って感じ!笑最後はメンステに集まってた。

 

その後、暗転のちメンステ上手階段上に平野が現れダンス

赤と黒の新衣装!若干勝つんだのドクロと赤のジャケットに似てる。あれ系列。黒いズボンと腰から長めの赤い布が印象的だった

 

下手階段上に永瀬現れる

赤いモコモコオーバージャケットに黒い腕部分(腕通してない)衣装 あざと〜〜かっこ可愛いいつものれんれんサイズ

 

二人現れてキャ〜〜〜〜〜〜〜〜って感じで

からの階段が中央でくっついて

(え!?!?!?二つの花!!?!!??Brother!?!!??!?!?!?!?!??!)とか思っていたら

階段が左右に離れて中央から海ちゃん登場!!

黒い帽子がめっちゃ似合っててあの衣装着てる海ちゃん大好きだった海ちゃん色バリバリ出てるちょっとB boy系の服?チャラかわいい

からのPrinceが一気に登場

セットの上のステージに上がって、横一列で拳を上にあげる

 

・MIXTURE

最高..................

イントロから震える。

この曲をこんな風に扱ってくれるのもやっぱり去年の夏を大切に捉えてるのかなって!!!

思いました。嬉しかった。

こういうキンプリ好き...ロック...ナイスロック

まさか1年前聞いた時はこの曲をデビューコンで歌うとは思わなかったよ...

勿論赤と青の羽のレイはないです

 

・勝つんだWin!

この流れでくると思った〜〜〜〜〜!!!!!

好き。ずっと好き。

デビューコンで、キンプリのファンだけの前で披露しているキンプリ好きしかない。です。

間奏は平野くんの足で回転して飛ぶ技のやつ

いわちの「We gotta win...」がいつもキス顔なのに今日はカメラ見つめてて雄でカッコよくて痺れた!

多分メンステ→ハケ

 

・Keep the faith(Jr)

 

・君が思い出す僕は君を愛しているだろうか (平野永瀬神宮寺)

いきなりマイク持って歌から始まってびっくりした!

「君の声が 君の手 君の匂い〜」の優しく切ない平野くんが儚い!イケメン三銃士辛い!かっこいい...ずるい...

「あの日の僕を許さないでいいよ」歌詞が沁みた...

平野くんA外周側

 

・やっちゃった!(髙橋岸岩橋)

なに〜〜〜めっちゃ可愛い!!!すんごく盛り上がった!

まずみんな顔がプリントされてるTシャツ着てるの可愛い。snowみたいに猫耳と鼻が付いてて可愛い。

やっちゃった!あっちゃ〜!まいっか!とけろっとカラッとしてる海ちゃんと、あ!すいませっす!うっす!ざっす!な岸くんと別にやっちゃってないし〜な感じのいわちが可愛い 色々動き回って走り回ってて可愛い!楽しい。いい曲〜!!!

 

夜空ノムコウ(KING)

いきなり平野くんのアップで「あれから〜」ってくるの心臓に悪い!!!しかもアカペラ...まじで歌うまい...やばい...

3人とも歌うますぎ(ずっと言う)

これもっと歌ってほしい

そして踊らないしっとり曲の顔アップは美の暴力だとしみじみ思った...

場所忘れた、KINGの金の衣装

 

・Oh!サマーKING(同)

安定楽しい曲〜〜!!

平野くんセリフ「夏って最高!」

それな( ;  ; )!!!!最高の夏をありがとう

ハートからの投げチュー可愛い!

色々動き回ってたことは覚えている

 

・THE DREAM BOYS(同)

うわ〜〜〜〜〜〜〜イントロから...死んじゃう

れんれんの優しい歌としょうかいの安定ダンスシンメ...最強

終わらない夢を描こう!!!もう描けている気がする。今は3人から6人になって、きっと描ける気がしてる。( ;  ; )

平野くんがより一層大人に見えました。

基本センステ→最後バクステではけた??

・You are my Princess(Prince)

生で見るの初かな!?一気にPrinceの世界観〜〜〜かわゆい〜〜〜〜〜〜!!!

プリンス単独にお邪魔している気分になった☺️!

派手な柄のベストの衣装(うたコンのやつ)

一回メンステに集まってジャケット衣装チェンジしてた気が...

神宮寺「みなさん!次の新曲ではもっと皆さんの近くに行っちゃいます!超近く!」※ニュアンス

 

ゴールデンアワー<新曲!>

メンステ脇階段登って行ったと思うと、なんとスタトロ登場!!!あんな狭いスペース動くんだ!と初めて見て感動。ロゴの王冠が飾り。

座席にかかわらずどこも近い構成になってて神!!!と思った

さすがEXの後ろの通路を作った男...

KING下手、Prince上手

KING乗る順番は海人→れんれん→平野→バクステあたりでトロッコが横一列に→乗り換え→Princeの乗ったトロッコに乗って途中まで→後は通路を通ってスイートボックス(?)で歌う→メンステまで歩く

だったからスタンド上手〜西の出入り口の通路近くの人は超近くを歩いていく神席( ;  ; )!!!!

スタトロを下から見れたんだけど汗かいてファンサする平野くん見上げるのエロすぎてドキドキした...色気があかん

曲は明るくてPOPな曲ってことしか覚えていない笑

・shake

・weeeek

この二曲が終わるとセンステに集合?

 

・ハロー!!!春色

センステかバクステで平野くん寝っ転がりながらスタート!

顔が可愛すぎる。ダンス踊るの楽しいソング!

ふざけて高音で「この声の方が〜」って歌う平野、自分のパート高音便乗する神宮寺とれんれん、普通の音で「この景色が〜」歌ういわち、の流れが好きだった笑 さすが女帝

 

 

・記者会見

青っぽい燕尾服な感じの新しい衣装

6人メンステ集まってすぐ「今日は取材の方がいるので公開記者会見を〜」と言う流れで!記者会見。すごい数のカメラにビビるキンプリ。

 

基本永瀬くんがいっぱい喋って回してた!

やりとり抜粋※全てニュアンスです

 

・平野「楽しすぎて前半の記憶もうないです〜」

えっ笑

 

・永瀬「ゆうたァ!やばいよねえ!」?「剃り込みが綺麗」神宮寺「剃り込みネタあんまりウケない」

岸くんの鈴カステラヘアーネタ。

 

・髙橋「フワフワしていて壊れそうなんですけど壊れなかったです!」永瀬「そこは壊れてくれよォ!」

永瀬くん面白すぎわろた

 

・自己紹介曲とか覚えてほしいね〜という流れで髙橋「ジャニーズのファンはギガバイト多いから!」

会場が一気に笑いと笑顔に包まれた瞬間

海人くんのバブみがすごくて微笑ましい雰囲気に

 

・記者会見やる〜ってなってファンが歓声あげて神宮寺「記者さんにかっこいい人いた?笑」

この角度のジョーク嫌いじゃないむしろ好き

 

・OP椅子浮いてるのすごいよね〜と言う話から岸「あれどうやって浮いてるのか知らない!」神宮寺「あれ、魔法!」

魔法で全て納得させる!流石Wゆうた

 

・写真撮るタイムでメンバーがどこ見れば〜ってなってる時永瀬「真ん中真ん中」神宮寺「笑顔で真ん中!」

仕切る感じがたまらなく萌えた

 

・平野くんがこっち?こっち?って左右どっち見ればいいかわかんな〜いってなって首ブンブン振ってる時永瀬「真ん中やからァ!💢」

語尾つよ関西弁!!すこすこのすこ!しょうれんだった!!!

 

・写真撮影終わって平野「呼吸すんのわすれてた〜」

そっか☺️

 

・会場のカメラを使ってビジュアルチェックをするメンバー。見終わって一言神宮寺「かっこい〜」

投げやりナルシストめっちゃおもろくて会場「笑」

 

・真横の剃り込みめっちゃ写す岸くん 永瀬「剃り込みチェックいらんねん💢」

れんれんムカついてるの面白くなってきてる笑

 

・記者さんたちに向かって永瀬「よろしくお願い致しますゥ〜」「あっ拍手ありがとうございますゥ〜」「いい人たちばっかりやなァ〜」

語尾!!!!wwwww

 

みんな今の気分を語る(ほんと概要)

永瀬 気持ち良い。いろんな思い出が走馬灯のようにこみ上げた。高いところの気分は...高所恐怖症の人は怖そう。玄樹とか。

 

岩橋 ティアラの前にいると怖さのこの字もない!

 

平野 本当楽しみで。今日くるのが。今まで眠れなくて。昨日の夜はぐっすり眠れたんですけど。会場入りの前が横アリまだかなまだかなってずっと眠れなかった。今はめちゃめちゃ気持ちいい。ファンの皆さんを幸せにして帰っていただこうかな。

 

岸 リハの時からみんなで「楽しみすぎねえ?」って。今は「おーわなんじゃこの景色」得体のしれないエネルギーが出ました。まじでみんな...(言葉に詰まる)

 

永瀬 (すぐに)感謝?

 

岸 感謝ですよ。

 

神宮寺 僕もふわふわしている。〜

 

 

自己紹介曲について平野「ふざけて冗談で(岸くんを)ファッションモンスターて書いた」「岸くん枝豆色みたいな服着てる!」「枝豆モンスター」岸 「その色なんていうか知ってる?カーキっす。」

なにこのやりとり笑

 

2ndシングル発売決定!10月10日じゅうじゅうの日。カップリングは候補の中からファンが選ぶ!

<個人的に一番好きだった平野>

神宮寺が記者の質問に答えて「三曲の中から一曲選んで応募してもらいます」等対応している時、記者さん「その三曲っていうのは...(これから披露...)」て聞きたかったのにかみ合わずまた神宮寺「三曲の中から、一曲選んで。ファンの皆さんに応募してもらいます」と重複説明してる時にさっと平野くんが

「その三曲は今日また披露します。」

とバッとフォローしたの見たときかっこよすぎて痺れた

割と黙ってるけど助けの手はすっと出せてしかも内容わかってる上に言い切りが強くてめちゃくちゃかっこいい......

 

<しょうれん>

・名古屋でコンサート楽しみ〜平野くんお店連れてくのは...時間があるかわからない〜という流れで永瀬「差し入れでその料理持ってくれば...」平野「それは無理じゃん。」

のズバッと切り捨てた感じまじしょうれんだった

お店に行って暖かい料理を食べてほしいので〜と言ってた平野くん。

 

・ツアーで回る地方を聞かれ、宮城と仙台という平野くん。

 

・最後みんなで一言!の時いわち推した平野くん好き

岩橋「ティアラの皆さんに合うガラスの靴を見つけたいと思います!」

 

・取材終わって平野「夏バテしてない!?大丈夫?」

(反応なし)「無視!!!こんなにいるのに無視!!!!!!」と可愛くいじけた平野くんあざとい大渋滞

もう帰るから〜って言って出入り口に行っちゃってファンが「え〜〜〜」っていうとそこにあるドリンクとって「ハハッ嘘だよ。」

て言い方が投げやりで優しくてよかった。好き...伝わらない...

 

・岸くん「(ファンに囲まれて)ここで寝れたら幸せだな〜」平野「ここで寝るな!」

それな笑

 

長かったですがここから後半戦!

 

 

・シンデレラガール(岸くんVer.)

 岸くん振付です〜!ではじまる。

センステに平野岸いて、メンステからちびジュニアがいっぱい走って来る。両手広げて待ってる平野、一人捕まえて回しながら持ち上げてるの可愛すぎた

「君はシンデレラガール My Precious one ヴァサイエガ可愛い〜」って替え歌してた笑

 

・新曲3曲 Misbehave/秋空/Glass Flower

カップリング候補の三曲!

Misbehave:系統的にはFunk it upに似てておしゃれチャラい感じ ダンスも踊ってた

秋空:しみ系穏やかソング

Glass Flower:しみっと失恋ソング

私は失恋の曲を歌うキンプリがとてもよかったのでGlass Flower推し♡

 

・新曲

多分場所ここ

白シャツ白パンツ、横一列スタンドマイクでさながら君だけにみたいな曲!

歌詞にも白シャツ、入っててちょっと昭和っぽい

胸にK&Pって大きくゴシック体で入っててださい(安心)

古き良き新曲という面白さ...

 

・Jrコーナー(LIGHT IN YOUR HEART 〜TAKE ME HIGHER)

 

・Alright(KING)

あの2017の赤衣装!

何度聞いてもいい曲だなあと再確認できた。

ひたすらに顔がいい。とにかく顔がいい。

ダンスのキレがずっとすごい!最初に小さく跳ぶ振りの、平野くんの高さがえぐかった!

センステ?

 

・描いた未来〜辿り着くまで〜(Prince)

ルマンド衣装〜〜〜!!!!

白い幕に地球や星が写ってて、帝劇感!!

この曲歌ってるPrince見て、何故かここで涙が込み上げてきました。

Princeがデビューできてよかったなあ、Kingと一緒にできてよかったなあ、この3人が離れないでよかったなあ、princeはいいグループだったなあ、と。

彼らが歩いていた道は正しかったんだなあと。

princeのグループの安定感や世界観、泣けます。

メンステ

 

・Prince Princess(同)

花のアーチくぐり抜ける映像→幕落ちる→始まり

まじでprince...ほんと泣いた

みんな踊れる。会場がPrince  Princess。

この曲の初披露?初めて祭りで見たのがここ横アリだったなあ。と思って、この光景を何人のPrincessが夢見たんだろう...とか思ったらほんと泣けた。ずるいくらいにいい曲。

 

・新曲

まさかのアリトロ登場!!!平野くんABの間くらいから。

King&Princeの文字の飾り、Kingの乗ってた方は赤、Princeは青く光ってた。そしてアリトロはセンターの人たちの頭上を通ってセンステに六角形に収まる形になる!!!すごい!!

曲はバチバチかっこいい系。英語の歌詞多かった気がする!

新曲で一二を争う好きな曲!インフィニティー卍

衣装は白と金のマント 中に何か隠してる感

 

・BTN

くると思ったBTN〜!!!

マントの下に白シャツ。全部ラメが付いてて一人一人形違う!平野くんオーソドックスめだけど一人だけ黒い紐が首に付いててセクシー...

歓声がやはりすごかった

キンプリは強いと思った

君たちが好きだ

BTNをこんな大事な所で歌ってくれるキンプリが好きだ

 

・新曲

曲は正直全然覚えていない...

平野くんが「後半戦も盛り上がっていこうぜ〜〜!!!」って言ってえ?!遅くね!?!?と思った

みんな上裸だったりはだけつつ外周を回る。いわちがAあたりでお姉さんずわりで肩にシャツがかかってるレベルのめちゃくちゃセクシーポーズでノリノリで歌ってて最強だと思った つおい

 

・シンデレラガール バンドVer.

みんな一緒に飛ぼうぜ〜〜!!って平野くんが言って、ポップに始まる

楽しい曲!平野ずっと跳ねてる!楽しそうで可愛い。

この辺で終わりを感じてさみしくなってくる。

Kingが先にはけて、2番はPrinceのみ?

 センステ→最後メンステ

 

・挨拶

 メンステ

神宮寺→永瀬→岩橋→髙橋→岸→平野

みんな各々思っていること強い瞳から、表情から感じた

君を、君たち6人を応援していてよかったし、これから何十年先もついて行きたいと思った。

 

・新曲

Princess Queen なんたら

さよならは言わないよ

歌詞も曲調もエモくて締め曲って感じ

OPのあの椅子、王座に乗って上に消える

みんな遠くを見ているようないい顔をしていた

上からの景色は綺麗なんだろなあ

最後に平野くんが 「I love You」と言って終わる

死ぬ

 

アンコール

・High on Love

めっちゃ声出させる!笑皆さん盛り上がってますか〜!が8回ぐらいやりとり続く

どこから 出てくる!?!?と思ったら

今度は個人のエレベーターみたいな鉄の箱に乗って天井から降りてくる!!!!6箇所から登場!!!!平野くんは Bあたり。まじでビビる金かかってる〜〜〜〜!!!

オオオオッオー!ういーらぶ!!楽しい曲!

 

・新曲

超C&R曲!

King!(King!)Prince!(Prince!)ティアラ!(ティアラ!)

ティアラも言うんだ〜笑的な

好き好き好き好き!!!って歌詞もあるとにかく楽しい曲!!

Oh my girl?やばい楽しい

 

・Jr紹介&挨拶

もう一度Jr紹介。その後挨拶→俺たちが〜?King&Prince!

で終わり!

 

8時ごろ終演。

外ではCD予約(会場限定予約特典あり)もしてきた!

 

 

 

は〜〜〜〜〜〜〜〜てんこ盛りなデビューコンだった!

MCの時間がなかったのもあると思うけどひらすら突っ走ったコンサートだった!れか新曲こんなに多いと思わなかった!CD売れて色々期待されてるんだろうなあ〜〜〜!

また過去の曲もちゃんと大事に扱ってくれてるセトリ最高だった!勝手に新規多いかなとか思ってたけどみんな振り付けできててペンラの海が綺麗で感動した!

 

平野くんも、デビューして環境が色々変わって勝手に変わった気になってたけど、平野くんは何も変わってなかった、むしろ変わったと思い込んでたのは私だったんだなあとわかってなんかスッキリした。

 

平野くんはデビューは大きなことだけど途中過程だとちゃんとわかっている感じが、本当キンプリのエース、グループを引っ張る人間なんだなと思ったよ〜〜超人!

 

本当に入れるかわからなくて、入れただけで夢みたいで。

 

これからがもっと楽しみになるコンサートだった!

昔を振り返るんじゃなくてもっと先を感じさせる内容だった!

 

あと、ホンッッっっっっっっっとうにビジュよかった....

今の髪型サラスト大正義泣

途中で耳に髪の毛かけてたのも可愛かった♡やっぱ平野くんサラスト派だ〜〜〜

みんなビジュアルよすぎてもうこのまま全国放送してほしいくらいだった..NG角度なさすぎ...

 

そして、歌が本当にうまかった...!

こんな上手くなってると思わなかった、歌番組よりコンサートの方が上手いんじゃ!?って言うレベル。もちろん生歌。

みんな安定して上手くでびびった。

鬼に金棒かよ。最強じゃん。

 

 

と言うわけでレポでした。

断片的な記憶多すぎて...新曲と新衣装でもう何がなんだか...

興奮のあまり、3時間半、約10000字に及ぶ重めブログになってしまいすみません...そろそろ寝ます。

あ〜〜〜〜幸せだった!

縦一列になって花道移動するいもむしみたいなキンプリ見れたり超可愛い。(Funk it upかな)

 

これからもよろしくお願いします。

 

キンプリをずっと好きでいてよかった。